自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店ノースライブコーヒーさんに教わる美味しいコーヒーの入れ方

トラジャ・ジャワ珈琲の特徴

トラジャ(インドネシア)の特徴

: スラウェシ島産。苦み中心の味で、非常に濃厚なこくを持つ。酸味は無い。カロシ・トラジャもしくは単にカロシという名称が使われることもある。

ジャワコーヒー(インドネシア)の特徴

: ジャワ島産。苦味中心の味。野生的な苦味と評される。ジャワ島はロブスタ種の主要な産地でもあるためアラビカ種を指す場合はジャワ・アラビカといわれる場合も多い。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ダイヤモンドコーヒー


作り手のこだわり、個性、温もりが伝わる作家ものの器!
うつわくらぶ京でお買い物!


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

マンデリン珈琲の特徴

マンデリン (インドネシア)の特徴

: スマトラ島産。苦味とこくを中心とした味わい、独特な後味がある。ブルーマウンテンが現われるまでは世界一と評されていた逸品。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ダイヤモンドコーヒー


作り手のこだわり、個性、温もりが伝わる作家ものの器!
うつわくらぶ京でお買い物!


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

コロンビア珈琲の特徴

コロンビアの特徴

: 酸味と甘味を中心とした味わいだが突出せずバランスが良いのでブレンドのベースに使われることが多い。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ダイヤモンドコーヒー


作り手のこだわり、個性、温もりが伝わる作家ものの器!
うつわくらぶ京でお買い物!


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

グアテマラ・ブラジル珈琲の特徴

グアテマラの特徴

: 酸味とこくに優れ、香気も良好で全体的に華やかさとキレのいい後味が特徴。

ブラジルの特徴

: 酸味と苦みのバランスが良い落ち着いた風味、ブレンドのベースとしても多く使われる。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

モカ珈琲の特徴

モカ(イエメン、エチオピア)の特徴

: 独特の酸味を持ち、甘みとこくが加わる。また、香気に優れる。もっとも古い「ブランド」であり、熱狂的なファンが多く、ひどい人は、1日にモカを飲まないとイライラして、発狂するとまで言われる。イエメン産の「マタリ」、エチオピア産の「ハラー」、「シダモ」等が有名。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

ブルーマウンテンの特徴

ブルーマウンテンの特徴

: 卓越した香気を持ち、調和の取れた味わい、軽い口当りと滑らかな咽越しも特徴。最高級の品質と呼ばれる。しかしその中でもさらにランク付けされていて、一般に栽培されている標高が高いほど良質だとされている。最もランクが高いのがNo.1である 。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ダイヤモンドコーヒー


作り手のこだわり、個性、温もりが伝わる作家ものの器!
うつわくらぶ京でお買い物!


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

コナ珈琲の特徴

コナ(ハワイ島)珈琲の特徴

: 非常に強い酸味を持つ全体的にクセの強い風味。ブレンドに用いると良質な酸味が与えられると言われる。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ダイヤモンドコーヒー


作り手のこだわり、個性、温もりが伝わる作家ものの器!
うつわくらぶ京でお買い物!


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。





おしゃれなマダム すっごい泡あわせっけん 脱メタボ
ダイヤでワンランク上
ピンクのお布団
かわいいカップ&ソーサー通販ショップ
総合バーゲン会場

キリマンジャロ珈琲の特徴

キリマンジャロ(タンザニア)の特徴

: 強い酸味とこくが特長。'野性味あふれる'と評されることが多い、深い焙煎では上品な苦味主体で浅〜中煎りとは違った風味が楽しめる。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


珈琲豆の種類2

コーヒー豆の種類は、主に生産地で分けられている。名前の付け方は、国名(コロンビア、ケニア)、山域(キリマンジャロ、ブルーマウンテン)、積出港(モカ)、栽培地名(コナ、マンデリン)などが多い。この他、種名や栽培品種の名を付加した名称(ジャワ・ロブスタ、ブルボン・サントス)や、選別時の等級を付加した名称(ブラジル No. 2、タンザニアAA)なども用いられている。また1990年代以降の動きとして、高品質であることを売り物に差別化を図るため、さらに特定の農園の名前を冠したコーヒー豆も増えつつあり、近年ではそのような特定の農園からの豆のみのものや通常よりも現地での選別を厳しくしたハイクラス品のことをスペシャリティー(スペシャルティー)コーヒーと称する差別化が普及しつつある、また生産国(特に中南米で盛んである)でおこなわれている品評会に入賞した農園の豆をオークションなどを使用して購入し、スペシャリティーコーヒー以上のプレミア品として更に差別化している販売業者も見受けられる。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





コーヒーができるまで

コーヒーができるまで

コーヒーは北回帰線と南回帰線の間(コーヒーベルト)の約70カ国で生産されており、そのコーヒー農園でコーヒーノキの栽培と果実の収穫が行われる。さらに引き続いて、生豆(なままめ、きまめ、生のコーヒー豆のこと)を取り出すコーヒー豆の精製と呼ばれる加工作業までが、コーヒー農園で行われることが多い。精製された生豆は生産国で集積され、選別・等級付けされてから消費国に輸出される。生豆は消費地においてコーヒー独特の香味を生み出すために焙煎され、場合によっては複数の焙煎豆を混ぜてブレンドされる。その後粉砕により細かい粉状にされてから、水や湯で抽出されて、飲用に供されるコーヒーが出来上がる。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





珈琲豆の生産

コーヒー豆の生産
全世界では、150億のコーヒーノキが1000万ヘクタールの土地で生育していると概算されている。主な生産地はブラジルやコロンビアなどの中南米や、ベトナム、インドネシアなどの東南アジア、エチオピアやタンザニア、ケニアなどのアフリカ諸国など。また有名銘柄の産地としてハワイ、イエメン。インドや中国などでも生産されている。日本でも小笠原諸島や沖縄に移入されたことがあるが大規模生産には成功していない。ただし九州や沖縄で個人規模農園で栽培している人もいる。 近年なってこれまでロブスタ種の栽培が主流であったタンザニア周辺地域のアフリカ諸国、(ザンビアやマラウィ等)で輸出用に高品質のアラビカ種の栽培が盛んになっていて一部国連主導による「国連グルメコーヒー開発プロジェクト」に加盟している国もある(ブルンジ、ウガンダ)。これらのアフリカ諸国のコーヒーも日本で流通しはじめている。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


コーヒーカップソーサー、コーヒー碗皿
美味しいお茶やコーヒーはいかが。
縁側で陽にあたりながら、はんなりと過ごしましょ。
キラリと光る逸品もご用意しています。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。